■プロフィール

ほっしー

Author:ほっしー
05年には、ヨーロッパで8B+をレッドポイントし7C+もオンサイトしているほっしー。実はワールドカップにも参戦し10位になったことがあるのデス。06年10月に女の子を出産し、今じゃぶよんぶよんのお腹ですけど・・子育てもクライミングもたのしんでます!まだまだがんばりますよー。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2011年近畿ブロック大会
長い間ブログをお休みしていましたが、
先日近畿ブロック大会に出たので、報告です。

今年は大阪リード予選の星田カップの日程がハナのピアノの発表会とばっちりかぶってしまったので、
国体関係は今年は無理だなぁと早々とあきらめていました。
ボルダー予選は出ていたので、私は一応補欠、
しかし急遽出ることになりました。

1日目リード
天気予報の通り午後から雨になり、危ぶまれましたが、なんとか行われました。
大阪は2番目、
上部は雨で濡れることを懸念してか、思った以上にガバでレストもできけっこう余裕を持って完登できました。
うそみたい。コンペで完登なんてずいぶんご無沙汰で、やっぱりうれしい~
大阪は3位

2日目ボルダー
今思うと前日の3位というところからどう立て直そうかと、自分のなかでかなりあせりがあったんだと思います。
ボルダーは4本中3本完登。
4本登れる課題だったと思うので悔やまれます。しかもミスもあってアテンプトも多い。
だいぶあせってたんだな、集中できていませんでした。
ボルダーはパワーの比率が高いようだけど、実は精神面の影響が大きいように思います。私の経験上では。
課題は壁の高さがなかったので、トラバースが多かったです。クロスとかアンダーとか・・・
ホントは得意なんだけどな、チカラはいりすぎてました。
大阪はボルダー4位、総合3位で国体には進めませんでした。

今回は練習もあまりできていなかったので、自分では仕方ない結果だと思いますが、
私が予選に出られなかったことで、いろんな人に迷惑をかけてしまったなと思います。
応援してくれたみなさん、ありがとうございました。
大会中いろんな人と話ができて楽しかったです。
2日間自分なりに頑張って登れて楽しかったです。
関係者のみなさんお疲れ様でした。ありがとうございました。

ハナとお父さんはその間存分にデートを楽しんで、ハナは指輪とサンダルを買ってもらっていました。
なんで指輪なのー!(お父さん、ハナありがとう)




スポンサーサイト
国体 | 00:15:27 | Trackback(0) | Comments(0)
千葉国体終わりました。
千葉国体が終わりました。
毎年そうですが、子供がいる今は無事に出場できたことだけでもいろんな人に感謝の気持ちでいっぱいです。
今年も無事に終えることができて、本当に良かったです。
さて内容は・・・

1日目ボルダー予選
4課題中3課題は1撃、1課題は出だしがダブルダイノで、私はどはまり、とりあえず跳びまくりましたがいっこうに止まらず、
ラスト18秒前、もう時間ないのでやけくそで跳んだら、なぜか止まり、でも時間が~~
若い子は簡単そうに跳んでたなぁ・・・涙
でもさありちゃんもほとんど1撃で大阪は2位で予選通過。

2日目リード予選
もうすでに昨日跳びすぎてあっちこっち筋肉痛です。
オブザベでは難しそうに見えてたけど、登ってみると得意系でした。(ホールドが指ガバ)あれよあれよと終了点近くまでいったのに、心の準備が・・・最後は踏ん張りきれず落ちました。
さありちゃんはきっちり完登!私は4位で大阪は1位で予選通過です!(でもかなりパンパン)
ボルダー決勝
今回はとにかく跳び系が多かったです。
1ラウンド目は1本目のスタートからどランジ。止まりそうにもなくショック(だれも止まらなかったみたい)
2本目も出だしでランジ。またまたショック。しかしこちらは手に足キョンで解決!したものの次のパワームーヴでヨレ落ち。さありちゃんが終了点まで攻めるもタッチでフォール。惜しかった~
私たち4位で2ラウンド目へ
2ラウンド目、時間がもったいないので、いつもとは違い1本ずつ別課題からはじめることに。4本目からトライした私は出だしでズコっ。ムリ~(だれもできなかったみたい)
3本目に戻るけど、すでに私もさありちゃんもあせる気持ちいっぱいで、いつもの登りができませんでした。
決勝の中で唯一、私にもできそうな課題だったはずなのに・・・
結局1本も登れることなく決勝は終了。
大阪は4位に終わりました。
ボルダーは「気持ち」がすごく登りに影響してしまいます。反省。
でもランジ系はおばさんにはきつい・・・今年は多かったな。

3日目リード決勝
一番はりきりたいところのリード決勝ですが、すでに筋肉痛バキバキです。
今回も上部でだんごになって、その辺でどういうふうに行ったかで順位がわかれてきましたが、
正直私は、もうそこまで行くのに必死でした。クリップするたんびに落ちそうになって声だしそうなくらいがんばってました。恥ずかしい・・・
さありちゃんは私が落ちた後もレストしてたので、いけるのではとおもいましたが、ホールドが悪くて止まりませんでした。いろいろいき方があったみたいです。
結果大阪はリード3位になりました。
去年や予選が1位だったので、3位というのは最初残念だったし、いろいろ反省もあるけど、
自分の事を振り返ってみると充分なんじゃないかなと思います。
かなり体力いっぱいいっぱいでした。(練習量が反映されてるとおもう)
さありちゃんは悔しかっただろうけど、
まだまだ若くてこれからなので、次に生かしてほしいと思います。

今回もさありちゃんとチームを組めて、若いパワーをもらったり、ランジを教えてもらったり・・・3日間充実して楽しむことができました。
ありがとうね!
いっぱい応援してくれたハナとお父さん、それから高橋監督ありがとう!
関係者のみなさん、府岳連のみなさん、ありがとうございました。




国体 | 23:47:19 | Trackback(0) | Comments(0)
明日から
明日から千葉国体へ出発です。
この前近畿ブロックが終わって「ほっ」としたばかりのような・・・
親子ともども体調を崩したり、
ハナの予定がいっぱいだったり(今は来年の幼稚園を決める時期なんですね~見学に行ったり願書だしたり・・)
バタバタしてる間にあっという間でした。

明日は朝早くから車で千葉へ出発です。
東京を越えなければいけないのでちょっと不安。首都高とか難しそうだな、ナビ係(私)大丈夫か?
クライミングの方も不安はいっぱいあるけど、
今出来る精一杯がんばれたらな、と思います。
(今年もやっぱりひらきなおりか・・)

今年ももちろん?家族一緒でおじゃまします。楽しみ。(欲をいえばもっと山奥がいいんだけど・・・)


国体 | 23:36:34 | Trackback(0) | Comments(0)
新潟国体終わりました
長かった国体も終わりました。
今年はさありちゃんというパートナーにも運にも恵まれ、予想もつかない結果で終わりました。
私自身は、9月に入ってから調子が上がり、はりきってたのもつかの間、どんどん痛いところがでてきて調子も急降下、かなりブルーな気持ちで臨んだ国体でしたが無事に終えることができてほっとしています。
全国から強いクライマーが勢ぞろいし、懐かしのクライマー、ママさんクライマー・・・いろんな人と話がいっぱいできてほんと楽しかったです。
国体はコンペっていうより「強化合宿!!」ってかんじですね。リードもボルダーもさんざん登って、しゃべって、食べて・・・全身筋肉痛。

1日目
ボルダー予選 ピンチにランジにヒールフックにスローパー・・・やられまくりでした。1本しか完登できなくてホント情けなかった。さありちゃんががんばってくれたので、なんとか予選通過。


2日目
リード予選 さありちゃん完登!私はダメダメでした。ガバなのに落ちていく自分・・・なんとか気持ちを切り替えたかった。

ボルダー決勝1ラウンド 1本目はやさしくて2人とも1撃。しかし2本目のランジが2人ともとまらず、あせってトライしまくって自滅。もうダメだと2人してかなり暗~くなってた。結果1本目のアテンプト数できまりウソみたいな通過。さありちゃんと2人で早くもウルウル。
2ラウンド 1本目ランジ、デットときて最後マントル、さありちゃんマントルまでいくもかえせず。私2回目でランジ止まり、次もウソみたいに足ブラで止まり、マントル!かえせず・・・2本目はルーフ課題。私もう腹筋も太もももペキペキなるくらい身体張力使いましたが、ボーナスもとれず。
結局1本目のボーナスポイントで3位が決まりました。


3日目
リード決勝 自分の登りは決して良くなかったんだけど、とにかく結果が団子状態で多くの人が同じところで落ちてしまった。
私なんかは余裕もなくダメもとでタッチしにいった感じだったけれど、まだ余裕のありそうな人まで結局同じ動きで落ちてしまって。さありちゃんはかなり止まりかけてたみたい。
もちろん野口さんだけはしっかり止まって終了ホールドまで、これがまたすごく遠くて止まらなくて残念だったけど、やっぱりダントツの違いをみせてもらった。しかしながらパートナーの人がプレッシャーからか動きが硬くて下のほうで落ちてしまい・・・よって大阪優勝。ちょっと微妙・・・

母「ハナがガンバって応援してくれたから、お母さん1位になったよ!」
ハナ「おかあさん、うえまでいけるようにならんとあかんよ」
母「・・・は、はい がんばります」(キビシイ~)
ハナ「ハナはてをはなしてもうえまでいけるようになるわ、3さいなったら」(次世代クライミングか?)

応援してくださったみなさん、大会関係者のみなさん、ありがとうございました。
松下監督、お父さん、ハナ、お疲れ様でした。ありがとうございました。
そしてさありちゃん、ありがとう!これからの活躍期待してますよ~また一緒に登ろうね!!

国体 | 00:26:14 | Trackback(0) | Comments(2)
タイトルなし
20091007000237


国体 | 00:02:39 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。