■プロフィール

ほっしー

Author:ほっしー
05年には、ヨーロッパで8B+をレッドポイントし7C+もオンサイトしているほっしー。実はワールドカップにも参戦し10位になったことがあるのデス。06年10月に女の子を出産し、今じゃぶよんぶよんのお腹ですけど・・子育てもクライミングもたのしんでます!まだまだがんばりますよー。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ダンナが子守
今日は見かねたダンナがずっと子守をしていてくれた。おかげで垂壁の紺色バーが登れました。
ダンナは子供にミルクをあげてくれたのに飲み終わったとたん「もっとくれ~」と泣きわめかれてた。かわいそうに・・でも抱っこしてもらってうれしそうにキョロキョロしついにはコテンと寝てました。ダンナも寝そうになってたな・
短い時間だけどあわただしく水色の往復やどっかぶりをガバで登ろうとしたりして、けっこうパンプして終了。パンプするなんて久しぶりの感触だなあ。(どっかぶりはなにをやっても登れません!でもなんとかおしりはあがるようになった)
今日はダンナに感謝です。でもおかげでルート作りがすすまなかったみたいです。

スポンサーサイト
クライミング日記 | 19:02:00 | Trackback(0) | Comments(0)
私の課題
今日もアップしたら早くも子供が泣き出したので、仕方なく帰ってたらすぐにまた眠りだしたので、ジムに舞い戻ってきました。
そしたら垂壁が近所の子供だらけになっていました・・・あらあら、今日だけだよー。
今の私の課題は垂壁の紺色バー。それから岩ころの水色バー6Aはこの前登れたので、往復に挑戦することにしました。帰りはまたムーブがぜんぜん違っておもしろい!
いつも1時間も登れないので、1回ずつやって終わりくらいです。
ちなみに私が今登れるのは、ルートでいうと10からよくても11前半くらいだと思います。
岩ころボルダーにある水色バーは11をねらってるくらいの人にちょうどいい課題だと思います。カチもスローパーもでてきて、ムーブもおもしろくておすすめ、物足りない人は往復してさらに茶色バーの最後につなげるとしびれそう・・私もそれを狙ってるんだけど。
私があんまりへぼいので、とうとうダンナが私の要望にこたえて傾斜のきつい方にも、やさしい課題を作ってくれることになりました。
今日さっそく作り始めていましたよ!ガバがないだの簡単すぎるとおもしろくないし、などとぼやきながら。ほんとに私がチャレンジできそうな課題ができることか・・こうご期待!です。

クライミング日記 | 19:19:47 | Trackback(0) | Comments(0)
体重!
昨日久しぶりに体重計にのってみました。引越しでダンボールの中に入れてしまったきり、忘れたフリをしていたんだけど。
そしたら1年前からまだプラス6キロ!ぜんぜん戻ってません。どうりでおしりがおもいわけだ・・
私は妊娠で14キロ近くまで増えました。
妊娠発覚すぐに、3キロ5キロとあっというまでした。まだぜんぜんお腹は大きくないのに。
急にクライミングをぱったり止めたから一気にきたんです。クライミングのカロリー消費なんて知れてると思ってたけど、バカになりません。きをつけてくださいね、みなさんも。
食べ物のカロリーを気にするより、とにかく登るのが一番てっとりばやいんじゃないでしょうか。
その後私はきついつわりもなく順調に体重が増え続けました。
出産後、ドキドキしながら計ったら、きっちり子供の分しか減ってなくってガックリ、でも退院して1週間で4~5キロも落ちました。それもびっくりです。
そしてそのまま今にいたるわけなのです。
なんせおっぱい出さないといけないからって、四六時中食べまくってるからな・・
もうこのまんま私は終わってしまうのかしら・・でもこれで復活できたらすごいな。
私は今まで怪我で長期間休むということもなく、ダラダラと順調にクライミングしてきたので、今の状態はかなりのカルチャーショックのようなもんです。
1年後どうなってるんだろう・・ちょっと興味深くもあります。実験台みたいだな、自分のことながら。

クライミング日記 | 15:08:20 | Trackback(0) | Comments(0)
心配
今日も30分くらいだけ登りました。
垂壁トラバースの紺色バーに挑戦。後半が悪いな、とは思ってたけれどもっと手前で落ちてしまってちょっとショック。
後半のカチは最初ぜんぜん持てなかったけどそこだけ何回かやってるうちにやっと持てるようになってきました。あそこはスタンスがまだいいから助かるけど。
最後は怖くてできなかった・・ムーブが分かったのでもう一回しようと思ってたら、子供が泣き出したので今日は終わり・・
こんなにちょっとずつでも続けたら強くなってくるのかなあ。心配。
家でも子供をお腹に乗せてあそびながら足上げ腹筋をやってみました。
下腹がピキピキなる。私のお腹にのっかって子供は喜んでたけど。
基本的に運動不足だな。

昨日ジムに立派なお花が届きました。蘭です。
高校の陸上部のときに一緒にやってた友人が送ってくれました。
うれしいな。
久しぶりに陸上部のことを思いだしました。

クライミング日記 | 19:46:17 | Trackback(0) | Comments(0)
コンペの課題
コンペの課題はおもしろそうです。
女子のルートも難しそう!各カテゴリー5本ずつあるのでまたチャレンジしにきてください。
私はミドルならまだなんとかなるかしら・・と一番やさしそうな垂壁の課題にとりついてみたけれど、あえなくはじきとばされました。う~ん
ボルダーはまだ無理か・おとなしく初心者トラバースを往復しておこう。
腹筋がなくなってるっていうのもあるけれど、なんかまだ「うん」とふんばるのがこわいんです。
そういえば私が初心者の頃は今みたいに初心者ルートなんてないし、まわりはベテランの強い人たちばっかりで、私はなんでもありでトラバースしたり、赤いホールドだけね、とか足はちっちゃいのだけとか自分で限定したりしてあきずに楽しんでました。
少し登れるようになってからも、バリバリ登るようになってからもなぜか垂壁を自由にトラバースするのが大好きで、なんかいろいろ考えながらいろいろ体を動かしながら登るのが楽しかったんです。
そういうのってずーっと役に立ってるんだろうなって思います。
今はどこのジムにも誰でも登れる課題から用意されてるから、そんなことする人は少ないのかな。

コンペは1回こっきりのオンサイト方式でした。緊張しますよね~。
オンサイトってすごくって、あとで平常心でやったらぜんぜん歯が立たなかったりします。あとでやったら簡単だった、ってこともありますけどね。
コンペの緊張した状態で体が開放されたみたいに自由に動き、ひらめきもするどくってルートがピタっとくるとき、気持ちいいですよね。やめられません!

次回もまだ日にちは決定してませんが2月の下旬ごろにやる予定です。
今度はルートになります。がリードは運営に手が足りないと思うので、
ボルダーの長ものということになりそうです。
まだ決まってませんが・・
決まったらお知らせします。
みなさん出てくださいね!

話はとびますが、うち月曜日は休みです。この前うちのダンナが月曜日
一人で登ってたら知らずに来た人が二人もいたんですって。ごめんなさいね。
祝日の月曜日は10時からやってます!

ミニコンペ | 21:24:48 | Trackback(0) | Comments(1)
ミニコンペの結果です
コンペに参加して頂いたみなさん、寒い中ありがとうございました。
さてコンペの結果です。
男子オープン     女子オープン   ミドル
1位 青木      1位 福西    1位 重永
2位 正田      2位 大山    2位 広野  
3位 魚住      3位 多田    3位 黒田     
4位 井上辰政    4位 小河    4位 山下
5位 久保      5位 藤原
6位 中井
6位 金田
8位 岡村
8位 栖原
8位 井上辰也
11位木村
11位小島
13位長谷川

詳しい高度などはジムに張り出してます。

ミニコンペ | 18:41:30 | Trackback(0) | Comments(2)
今日はミニコンペ
今日はミニコンペです。
残念ながら私は早くに帰ってきたので、結果は知らないけどもうそろそろ終わってる頃かなあ。
受付だけでも手伝おうと思って行ってたんですが、子供が泣いたらなんにもできないし、寒いし風邪ひいてもいけないので、コンペが始まる頃には帰ってきました。
なんか私蚊帳の外でさみしいな・・
子供がはやく大きくなってくれたら私もジムのこともクライミングももっとできるのに、という気持ちと、この今のかわいい赤ちゃんの時期が続くといいのに・・という気持ちとで複雑です。
成長するのが早いから今この毎日毎日が大切な時間なんだろうな。
つい3ヶ月前なのに、あの産まれたてのこわれそうな感触すら懐かしくてもう一度戻りたくなるときもあります。
いまをじっくりゆっくりあじわおう。

コンペの結果は明日ですね。
平日の夜の不便な場所でのコンペですが思ったより来てくれてうれしいです。ちょうどいい感じになったんじゃないかな。

こどもとわたし | 22:36:21 | Trackback(0) | Comments(3)
岩場めぐり・ブリアンソン
昨日落ちてしまったルート、(垂壁トラバースの深緑)今日は登れました!よかったー。
ルーフもやってみたけど、ぜんぜん・・昔みたいに、足ブラになったら
そのままさようなら・・です。ルーフって腹筋いるんだなってつくづく思いました。
私の落ちる話題ばかりでつまらないので、そろそろ「岩場めぐり」でも書いてみようと思います。

ブリアンソン フランス
なんでブリアンソンかというと、私たちが始めてヨーロッパへ行ったとき最初に行ったエリアなのです。
かなりワクワクしながら探し回ってやっと見つけた岩を見たときは、正直ちょっとショックでした。たまたま行ったエリアがえらい日本っぽくって・・小さくて、わるくって
でもブリアンソンにはすごいたくさんのエリアがあってバラエティにとんでいるんですよ。大きい壁ももちろんあります。
面白いエリアもいっぱいあります。
その後のツアーでも何回か行きました。パリからだと南仏方面へ行く前に寄っていくのにちょうどいいんです。手ごろなグレードもたくさんあるし。
なにより私はアルプスの雰囲気が大好きです。エリアによってはけっこう高所にあってお花畑があったりして、遠くに雪のアルプスが見渡せて。キャンプ場の近くはどこも湖や川があったり、小さなかわいい村があったり・・こういう雰囲気大好きです。
イメージがいいのはいい季節に行ってるからかもしれませんね。
私たちはいつもあっちのエリアこっちのエリアと1日のうちでも移動して、いろんなエリアを楽しみました。アプローチを歩くのも楽しいもんです。
今はボルダーエリアも充実しているみたいなので、今度はボルダーもやってみたいです。なぜかうちにトポがありました。
Ailefroideだってなんて言ってたか忘れちゃいました。とてもロケーションの良いところみたいです。
ブリアンソンはグルノーブルからアルプスを越えたところにあります。イタリアとの国境ちかくです。
初夏が気持ちいいんじゃないかな。
ああ、すっごく行きたくなってきた。長いこと行ってないしな・・
ツアーのこと思い出して書くのたのしいな、次はどこにしよう?




岩場めぐり | 17:25:58 | Trackback(0) | Comments(0)
また落ちてしまった!
久しぶりのクライミングです。といっても1時間ほど・・
今日は子供がアップが終わってもまだ寝ててくれて、ホッ
垂壁トラバースの深緑バーをやりました。(まだ登れていなかったのだ)
あんまり張らずに最後のほうまで来たのに、足を迷ってるあいだに落ちてしまいました。情けないな・・・
それから岩ころボルダー(きのこ)の赤の6Bのほうもやったけど、ぜんぜんダメでした。どうもスローパーがもてません。持つ気がないだけかな、体勢がわるすぎるんだろうな、反省。
まあぼちぼちです。ちょっとずつやっていこうっと。


クライミング日記 | 18:47:15 | Trackback(0) | Comments(0)
バーチリソール
書くの忘れてましたが、バーチリソールの受付をはじめました。
だいたい月に1回のペースで日にちを設定して集めたいと思ってます。
1回目は1月25日のコンペの日です。
リソール希望シューズがあれば25日までに持ってきてください。
値段は基本リソールで6000円、穴あき修理は1足600円です。
その他オプションもあるので受付で問い合わせてください。
26日に発送しますので、1週間くらいでできるとおもいます。

靴ってすぐに減るのでリソールはありがたいですね。
バーチリソールは今まで出来上がりをよくみてきたけれどかなりいい出来上がりです。ぱっと見ただけでは分からないほどです。



クライミングジム | 20:36:01 | Trackback(0) | Comments(2)
フレンチグレード
ナカガイクライミングジムはリードもボルダーの長いのもフレンチグレードをつけています。よくわからない、と言われることもあります。
私たちが今まで登ってきたのが圧倒的にヨーロッパが多いので、感覚的にフレンチグレードの方がピンときやすいので、つけてみました。
これ、デシマルだったらいくつですか?とよく聞かれます。
う~ん、換算するだけだったら6B+で11Aですけど・・
なんかしっくりこないんですよ。岩場のグレードでも。いちいち換算するのは。うまく言葉で言い表せないんだけど・・
ルートの性格とかもあるからなあ。
まあ、うちに限って言えば8台はまだできてないので
5は初級、6は中級、7は上級って感じでしょうか・・?おおざっぱすぎるかな?
あんまり気にしないでみてください。





クライミングジム | 18:45:29 | Trackback(0) | Comments(0)
成長
子供って本当に成長が早いです。うちの子は日に日に成長してます。
うちのジムに来ている小学生も上達が早いです。クライミングは前からしていたけれど、うちのジムができてここ1ヶ月で動きが変わってきました。気持ちも変わってきたんじゃないかな。
海外でも私たちのように毎年行ってると、あちらこちらで顔見知りができて特に子供なんかは何年かすると雑誌に載ってたりして、「うわあ、あの子だ!がんばってるね」と応援したくなります。
今、ワールドカップで大活躍のラマだって、何年か前は私と張り合ってたんだけどな・・
イタリアのアルコの岩場でまだちっちゃかったラマは登りまくっていました。私はその時は7C(12D)をオンサイトしたくてがんばってたんだけど、いつも最後であえなくフォール。するとラマもちょうど同じようなルートを登り始めます。私が苦労した下部の垂壁を簡単そうにすいすい登っていくんです。でもやっぱり最後でフォール。
しかし降りてきたと思ったらもう次のルートにとりついてました。
こっちは暑さでへばってるというのに・・
こんなんじゃいかん!と私もがんばりました。
岩場で元気な子供に出会うとこっちまで元気になります。
日本ではまだまだ少ないですけど。
岩場でがんばってた子がコンペで活躍してるとうれしいです。応援したくなりますね。


海外でであったひとたち | 13:24:43 | Trackback(0) | Comments(0)
ジムの紹介
大変遅まきながらジムの紹介です。肝心なこと書くの忘れてましたね。
私たちのジムはナカガイクライミングジムといいます。(そのまんますぎる・・)
中貝次郎と星子、夫婦でやってます。
場所は大阪府摂津市戸鳥飼新町2-2-55
摂津市って大阪に住んでても、「どこ?」ってかんじですよね。
私ももっと大阪でもすみっこの方にあるんだとおもってました。
でも実は大阪のかなりど真ん中、茨木と寝屋川の間にあります。だから車だと意外と便利、どの方面からでも来やすいです。
電車の場合は阪急茨木からとJR千里丘からバスがでています。茨木からのほうが近いです。

ジムは「思ったより広いね」とよくいわれます。なんせ不便なのを覚悟で広いほうを選びました。リードもボルダーも両方あります。
ボルダー壁のほうが広くて壁の形状もわれながらすごくいい感じ。もちろんリードもですが、私まだリード1回も登ってないんです・・
ダンナが友人と二人で作り上げました。

課題もだいぶ増えてきました。初心者から上級まで、いろいろあります。ボルダーのほうには長い課題があります。でもパート、パートでボルダーとしても十分です。こんどのミニコンペはボルダーなので短い課題も増えそうですね。

詳しくはサイトを出す予定なんですけど。ダンナがいまがんばって作ってます。まだジムはいまだに電話線すら開通してない状態なもんで・・
私もブログをひそかに書いてみましたが、まさかみてくれている人がいるなんて・・驚きです。子育てで忙しいのですが、がんばりまーす。



クライミング日記 | 00:58:37 | Trackback(0) | Comments(4)
ダイホールド
大ちゃんホールドが届きました。
だんなもにんまりしながら箱の中身をチェックしています。ジブスホールドもたくさんでてきました。
これ どっかでみたことあるなあ・・ヨーロッパのとある岩場にいかにもついてありそうな細コルネ、つま先でジャミングするんじゃない? ほらこのポッケみて、これはルーフやなあ・・うっそー と夫婦の会話もはずみます?!
ダンナがひとつひとつとってもかわいがりながらつけている姿が目に浮かびます。25日のミニコンペに間に合ってよかったな。おもしろい課題ができそうです。
今日は私も少しは登ろうかなと思って、子供がお昼ねしだしたので垂壁
トラバースでアップをはじめました。と思ったら、ちょうどアップが終わるとともに「ふぇ~ん」
ああ、今日も登れないな、だんだん体力がついてきたのかこっちの思うようには寝てくれません。しかたないな。
早々にベビーカーを押して帰っていると、3分とたたないうちに寝ちゃいました。ほんとにかわいいな、もう!



クライミングジム | 19:26:34 | Trackback(0) | Comments(0)
ミニコンペ
さっそくですが、1月25日にミニコンペをします。
これから月に1回、シーリーズ戦でやっていきます。今回はボルダーでやります。ボルダーやリード、長めのボルダーなど毎回スタイルを変えて1年間のシリーズ戦とします。題してNKGIシリーズ!
うちのジムはレイアウトからしてリードとボルダーの隔たりがありません。それはわたしたちのクライミングに垣根がないから。長いのも短いのも同じクライミング、どっちもチャレンジしてみてください!
ミドルとオープンクラスがありますよ。そして女子のルートも別に設定します。
時間は7時30分からです。


ミニコンペ | 22:48:14 | Trackback(0) | Comments(4)
ゆび
今日は昨日の疲れからか体がだるいです。っていうほど登ってないんだけどな・でも少し指を伸ばして持てている自分を発見。最初は必死でにぎってたからなあ。
指といえばうちの子はちょっとまえから自分の手をあきもせずにじーっとみつめるようになりました。顔の前にこぶしを持ってきてなにやら観察しています。なんでもハンドリガードというらしい・・指の動きを研究しているのかな、よっぽど指が不思議なようです。ダンナはホールドの持ち方をよく研究しているけど。ホールドの持ち方って意外と奥が深いんですよ。知らず知らずのうちにくせとかもあって、しんどい持ち方をしてがんばってしまってるときもあります。ちょっと持ち方を変えただけで楽になったり、もてないと思ってたのが持てたり、いつもは無意識にやってることだけど意識してみるとおもしろいです。他の人の持ち方に注目してみるのもおもしろかったりします。私はぜんぜん気づかなかったけどダンナが教えてくれました。
うちの子は、いま3ヶ月。やっと布のおもちゃをにぎったりするようになりました。あんまり真剣し手を見つめてるので、私も一緒になってみてみました。

 


クライミングのことなど | 01:34:18 | Trackback(0) | Comments(0)
やっと!
やっとブログもはじめられそうです。そしてやっと私もクライミング再開です!お正月からすこーしずつのぼりはじめています。とはいっても、初日なんて垂壁のトラバースを2回やっただけで息はぜーぜー、腕もパンパン、あっという間に終わってしまいました。それから1日30分ずつくらい初心者トラバースで汗をながしています。でも怖いし腕ははるし、ちょっとしんどいとすぐ「おっぱいでなくなったらあかん」を大義名分におりてくるんです。でもなんか楽しいな・・日に日にもてるホールドが増えてくるし、クライミングをやり始めたころの楽しさだな。今日も昨日はスタンス自由にしてもぜんぜんできなかったルートがあっさり登れてしまい、すごくうれしい。11Aをはじめて登ったようなかんじです。でも傾斜があるとダメ、私の腹筋は見事にのびきってその残骸が下腹にぽっこり。ぜんぜんおなかに力がはいりません。まあぼちぼちやりましょう・・・

クライミング日記 | 01:00:55 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。