■プロフィール

ほっしー

Author:ほっしー
05年には、ヨーロッパで8B+をレッドポイントし7C+もオンサイトしているほっしー。実はワールドカップにも参戦し10位になったことがあるのデス。06年10月に女の子を出産し、今じゃぶよんぶよんのお腹ですけど・・子育てもクライミングもたのしんでます!まだまだがんばりますよー。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今週は
昨日は吉野の御手洗渓谷にボルダーに行ってきました。
私はハナの水遊びに付き合った後、ガバっぽいルートをみつけてトライ。
しかし・・・一手目が出ず。何回か張り付いてやっと次のホールドがとれました。
しかし・・・また出ない。また何回もやって・・・
と短いルートなのに何回もとりつき、ようやく上へ、最後は怖くて右に逃げまくって終了。
ふ~っ。コレ6級でした・・・
もう満足。情けないな~

でも一回一回触るたんびに、感触がぜんぜん違う。
眠っていた神経が次々と呼び起こされるような、さっきのトライとは明らかに違う。
さっき持てなかったホールドがどんどん手になじんでいく感じ。
まぁ6級で言うのもなんですが・・・
とにかく堪能しました!1本で・・?!
また行きたいです。

今週はボルダーづくしです。
30日木曜日はボルダーまつり、1日土曜日はボルダー教室。
ボルダーまつりでは私も少しくらいは課題を作りたいなとおもってます。
ビギナールートもたくさん作るのでぜひ初心者の人も来てくださいね。
もちろんミドル、マスター、女性もね!
みんなでセッション、たくさん登ろう!(うぅっ私も参加したい。。夜はむりだな~)







スポンサーサイト
クライミング日記 | 22:30:31 | Trackback(0) | Comments(0)
今度こそミタライ
20070827223026
登ってます(いえ、這ってます) ミタライ渓谷にボルダーに行って来ました!


未分類 | 22:30:26 | Trackback(0) | Comments(0)
次は
次のボルダー教室は、9月1日土曜日になりました。
おぉっ、もうすぐじゃないですか。
2週目がダンナの予定が入っているので、早いけれど1週目にしました。
これから月2回のペースでやっていきたいなと思っています。
今回こられなかった方もぜひ参加してみてください。
一緒に楽しくのぼりましょう!

そのときハナは・・・
お父さんと家に帰ってあそんでました。
私になんてすっごいうれしそうに「バイバ~イ」して。
案の定あそびまくって、こっちへ来る途中に沈没。
それにしても、いやぁ~昨日の夜泣きはひどかった!!
朝4時頃までほとんど眠れず・・・
お父さんとはしゃいだ日は決まって夜泣き。はしゃぎすぎなのよ、まったく。
昼間笑いすぎると、怖い夢でもみるのかしら。
あそびすぎてグッタリ疲れてるはずなのにね。
私のボルダー教室も、そこのところが難点です。

ほっしーのボルダー教室 | 23:25:39 | Trackback(0) | Comments(0)
ほっしーのボルダー教室でした。
今日はボルダー教室、最近ほとんど登れてないし、ハナの夜泣きやら寝ぐずりでヘトヘトなので、ちゃんと登れるかちょっと心配でしたが、無事に終わりました。
女性もたくさん参加してくれて、うれしいです。
もう少し登れるようになったら、ぜひぜひウィメンズセッションを再開したいです!

さて今日のテーマは「かぶりもさわってみよう!」
最終的にはルーフにまで到着。
ルーフなんて初めて、という女性もだいぶはりつけてはったので、良かったです!
女性は傾斜のきつい壁が苦手だと思いますが、足自由でもガバでもいいんで、とにかくはりついてみる!
そのうちに身体がなじんでくるし、腹筋がめきめき強くなってきて、気が付けば「傾斜きついほうがリーチ差もでないし得意よ!」なんてことになってます。(私です)

私といえば背の低い人用に「これはどう?このスタンスはどう?」
とムーブをあれこれ研究しているうちに、すっかりおもしろくなってきて、
でるわでるわ・・ほっしー秘伝の変体ムーブ。
これぞクライミングの醍醐味ですな。
キョンは女の武器ですから・・・
やっぱりいろんないきかたがある、っていうのがクライミングのおもしろさですね。

今日はキッズルートも作りました。
テープもはってあります。
キッズのゆうかちゃんが何回かチャレンジした後に、ギャラリーどよめきのクライミングで完登してくれて、うれしかったな。
みなさんもチャレンジを。お父さん返しルートなので、くれぐれもあなどるなかれ。

まだ日にちは決まっていませんが、定期的にやっていきたいと思います。
今日の課題は6本でしたが
やさしい課題をもう少し増やす&1本くらいはもうちょっと難しい課題もチャレンジしてみる、
といったところでしょうか。
みなさん、また参加してみてください!




ほっしーのボルダー教室 | 00:30:51 | Trackback(0) | Comments(5)
間違い
昨日のブログでほっしーのボルダー教室の日にちを間違ってしまいました。
25日土曜日です。
ごめんなさい。

ほっしーのボルダー教室 | 12:05:39 | Trackback(0) | Comments(0)
はなの日給
20070820225851


土曜日曜と二日間、ダンナがアウトドアスクールで鳳来へ行っている間、機嫌よく受付嬢をやっていたハナへ、お父さんからご褒美。
昔なつかし鉄琴です。つのがバチになるんです。
とってもカラフルな元気カラーで、ダンナも私もひとめ惚れ。
さすがフランス製。
かわいいな~。
でも本人はもっぱら一緒に購入したお皿のほうが気になる様子で、さっそくかじりついてました・・・

最近は記録的な暑さなので、ジムへ連れて行くにもちょっとかわいそうです。
ハナの方はいたって元気で、水遊びもしてご機嫌ですが。
たくましい子でよかったです。

こんどの土曜日25日は、ほっしーのボルダー教室です!
この前やっと少しだけですがボルダーをしました。
いろいろ課題を考えてみたり・・・
正直言って、私が一番楽しみだったりして・・・
そして私が一番へぼかったりして・・・

そんなふうですので、気軽に参加してください!





こどもとわたし | 22:58:51 | Trackback(0) | Comments(0)
大阪は?
お盆期間中に毎年恒例のジュニアオリンピックカップがありました。
うちのジムでがんばっている、ゆうきちゃん、ゆうちゃんも参戦。
ふたりともあともうひとふんばりか。
最近はユース、特に下のクラスも激戦です。
みんなが伸び盛りだからな~

ところで!二人とも奈良、三重からです!
大阪は??
どのカテゴリーを見ても誰一人として出場すらしてないじゃぁないですか!!
北海道や九州からだってたくさん参加してるっていうのに・・・
あまりにも、です。
これはなにか原因があるのか。
長らくコンペディターとして西日本を引っ張ってきた??私としては、ショッキング&反省です・・・
うちのジムから突破口が開けるといいのに。
おぉ~い、元気のいい子!

クライミングジム | 15:04:38 | Trackback(0) | Comments(0)
灼熱の京都
うちの実家が、ハナと旅行したいということで京都のホテルをとってくれました。
それで灼熱の京都東山へと行ってまいりました。
ハナははじめてのお泊り、しかもナカガイ家にはありえなさそうなホテル泊まり・・・(もちろんダンナはお留守番)

京都は今まさに、最高気温更新中、暑い暑い・・・
そんな中一日目は南禅寺、二日目は知恩院を散歩しました。
まわりが暑すぎるからか、やはり下界とは違う空気がながれるからなのか、どちらも山門をくぐったとたん、涼やかな風が吹き始めるから不思議。
意外と暑くなく散策できます。気のせい?

ハナはじいちゃんに連れまわされ、帰ったら今度は大きなお風呂に入り、よ~し疲れただろ!という作戦は甘く。
恐怖のホテルでの夕食。
ハナは興奮気味で叫びまくり、食べまくり・・・
部屋に戻っても暴れまくり・・・
「ひやきようがんないのか!」
そんなレトロなもの・・・
私以外はみんなへとへと。
でも夜だけはグースカ寝てくれました。
そしてまた早朝から・・・
みなさんお疲れ様でした。送り火はあきらめてよかったよかった。
いやぁ~リフレッシュしました。(私だけ?)

日々の出来事 | 14:39:04 | Trackback(0) | Comments(2)
大台ケ原は雨
たった1日のお盆休み。
家族で大台ケ原へ行ってきました。
アレ、ミタライじゃなかったけ?!
吉野川はどこも超満員で「川はだめじゃぁ~」
ということになり、だんなの好きな大台ヶ原へ変更。
しかし、雨でした。
あたりまえか・・・大台ケ原だもの。
下は晴れてるのになぁ。
でもさすが、寒いくらいのすずしさでした。

だんなだけが、雨の中トレイルランニング。
私たちけっこう走るの好きなんです。
山を駆け登ったり、フツーのランニングしたり・・・
ヨーロッパでもよくやってました。
景色のいい所を走るとホント気持ちいいです。

大台ケ原は周遊コースがあって快適らしいです。
今回はすぐに帰ってきてたけど、3人で歩き回りたかったな。
残念。

でもお昼ご飯だけは天気のいいうちに、快適な展望台デッキで食べれて楽しかったです。
でもこれ、ダムの施設。
しかしでかいダムを造ってるもんだ。すぐ上にもダムがあるのに・・・
ちょっと複雑。

それから帰りに車からかわいい鹿を何度もみかけました。
歩き回れなかったので、せめて鹿が顔を出してくれたのかな。かわいいな。
でも実はいろいろな要因から、異常に増えてるらしいのです。
こちらも、ちょっと複雑。

ハナは初めての遠出。山道あり、トンネルあり・・・
長いトンネルで真っ暗になり、私はハナが怖がってるんじゃないかと心配しながら
「ハナ大丈夫よ」と声かけてるのに、ハナったら持っていた赤ちゃんせんべいにかぶりついてる真っ最中でした・・・
なんたるずぶとい食欲。まいりました・・・


日々の出来事 | 22:46:04 | Trackback(0) | Comments(0)
岩場めぐり・プロヴァンス編・ボルクス
やっと岩場めぐり、プロヴァンスの岩場第2弾。ボルクスです。
よく名前を聞くけっこう有名なエリアですが・・・
意外とちいちゃい、コンパクトな箱庭みたいなエリアです。
場所だってプロヴァンスらしい閑静な住宅街から5分も歩かずに着いてしまう、ホントにだれかさんのお庭みたい。実際ルグラン先生の庭と化している日もありました。冬は巨大雪だるまが出現します。

こんなエリアですが、有名ルートがずらり。
歴史ある有名ルート(今じゃハードルートには入らないでしょうが)がずらりです。
雨でも登れるしアプローチもないので、ビュークスが雨で登れなかった時とか、だんなが他で捻挫してアプローチがきついときとか(でも登ります!)もっぱら、便利なエリアとして利用してましたが、その割には、思い出のいっぱいつまったエリアになりました。
なんか思い出に残るルートが多いんですよ。
ダンナの登ったシャオシン、私が登ったアンビタシオン、などなど・・

私の思い出
フツー評価の低いであろう1手もののルート、たしか0%というルートで、悪いホールドから遠いリップに向かっての1手が悪い7C。
私はその当時、何回やってもその1手が止められず、嫌気がさし結局登らずじまい。
日本でちょうど始まったばかりのBセッションの会場で、大先輩大岩あっこさんとボルダームーブの話で盛り上がり、
「私ランジがへたなんですよ~。ほらボルクスにあるランジのルート、あれもぜんぜん止まらなくって」
と私。
「あれはランジじゃないよー。デッド、デッド」
とあっこさん一笑。
「そ、そうかー」
なんかこの言葉がすごく私の中に、しみこんでいきました。
そしてその年のヨーロッパツアー。
「これはランジじゃない、デッドデッド」
そう思いながらの1手。
いとも簡単に、バシッと止まり、あっさり登れました。

人間、自分で自分の殻をつくってるんですね~
これにて、殻をやぶることの快感を覚えてしまった私。
苦手と思ってることにチャレンジすることがまた楽しくなりました。
私にとって大切なレッドポイント!

ルグラン先生の思い出
自分のプライベートウォールのごとく片っ端から登りまくりのルグラン。
私はアンビタシオン7C+にトライ中。
後日ワールドカップでルグランに会い「アンビタシオン登れた?」と軽く聞かれました。
「うん、登れたよ」と軽く答えた私。そのとたん
「うっそー、うそだー、あんなへぼくて登れるわけない!!」
と聞こえた、私には。(もちろんフランス語なので分かる分けないのだが・・・)
ユージさんが気を使いつつ「いやぁ~きびしそうだったから、ホントに登れたのかってびっくりしてるよ」と訳してくれました。
そりゃぁへぼいですよーっだ。くっそ~もっとびっくりさせてやる~!!
ルグラン先生とはその後もあちらこちらの岩場でステキな登りをみせてもらってマス。いつもみせられてばかりで、びっくりさせることはできずじまいのようですが。
ルグランの登りはホントに勉強になります。落ちそうで落ちない登りは実はかなり省エネなのです。

小さいエリアでも多くの人が登ってきたエリア、多くの人ががんばっていたエリアというのは、なんか重みがありルートのこともよく覚えてるものです。
プロヴァンスでの充実した日々です。




岩場めぐり | 17:38:08 | Trackback(0) | Comments(0)
チチハハ交代
最近お疲れ気味のダンナに代わって今日は昼からバトンタッチしてみることにしました。
すなわち、ダンナがハナを連れて帰り、私がジムの店番です。

ハナはしっかり食べてしっかり出して、ほどよく眠たいモードでバッチリです。
「たぶん家に着く前に寝てしまうやろうから、そ~っと降ろしや。お父さんも一緒に昼寝しときや~じゃぁバイバーイ!」
と見送りました。

ハナから開放された私は、体験クライミングのインストしたり、あそこが汚い、あれもやらなきゃ、これもやらなきゃと、どれから手をつけていいのやら、あっという間に6時すぎになっていました。
もっときれいにしたかったんだけどなぁ。
二人ともよく寝てるんだろうな。これからは週1でこういう日を作った方がいいな。やりたいこといっぱいあるし・・・

などと考えていると、来ました来ました。
「もう、ぜ~んぜん寝る気配もなくって今まで大暴れであそびまくって、しゃぁないからとりあえず来た」
えぇ~っ
見るとハナはベビーカーでグースカ寝てる・・・
ありゃありゃ、お父さん、余計疲れたかな?

また懲りずに交代しようね。


日々の出来事 | 22:27:03 | Trackback(0) | Comments(0)
プロヴァンスの贈り物
なにげなくPCでニュースの一覧をみていたら、「プロヴァンスの贈り物」という映画の予告ムービーがあって、つい見てしまいました。

ちらりと映るプロヴァンスの景色、街並み、プラタナス並木・・・
知ってる光景、見たことのある建物・・・
うわぉ!がまんできないよぉ

私がテレビも見ずに世間離れしてる間に、こんな映画が公開間近になっているとは。
ピーターメイルは南仏での私のバイブルでしたが。

観たいなぁ。どうやったら観れるの?今の私・・・
観たらもっとがまんできなくなるだろうなぁ。
あ~頭がくらくらする~

とりあえず、岩場めぐりプロヴァンス編の続き、がんばります!
なかなか短い時間しかなくって。

プロヴァンスのようなステキなところがクライミングエリアとしてもすてきなところ、っていうのが奇跡的!



日々の出来事 | 18:32:58 | Trackback(0) | Comments(0)
ほっしーのボルダー教室
なつかしの「ほっしーのボルダー教室」をやることにしました!
まずは8月25日土曜日の3時から。
できれば定例化したいです。
最大の難関はハナがお父さんとおとなしくしといてくれるか、です。
激しく遊びまわるのはお父さんの十八番ですが、二人ともどこまでもつやら。
そしてさらに、果たして私が登れるのか?!
こっちの方が難問かな。
ボルダーなんてぜんぜんやってないぞ~
サーキット課題もさっぱりだぞ~

というわけですので、初心者さん、女性のパワーのない人、おしりの重い人、安心して来てください。
一緒にのぼりましょー!

そして30日は「納涼ボルダーまつり」です。
みんなでワイワイセッションして、暑い夏をしめくくりましょう!
コンペじゃないので、だれでも気軽に参加できますよ。
もちろんビギナーさんもね!


クライミングジム | 13:33:44 | Trackback(0) | Comments(0)
ぽぽちゃん
出産祝いで頂いていた、お人形の「ぽぽちゃん」を出してきてあげました。
まだ早いかな、と思いつつ・・
ハナは意外にも興味津々で、しかもちゃんと分かっているのか、頭をやさしく「ぽんぽん」(これはハナの親愛のしるし?)
いつものおもちゃのように、わしづかみにして振り回したり、投げ飛ばしたりはまったくしませんでした。

そして夜、
ダンナと遅い夕飯を食べた後、ハナの寝ているところへいってみると・・
だいぶ離れたところにぽぽちゃんを置いておいたのに、ハナはいつの間にかそこまでいってぽぽちゃんと一緒に寄り添うように寝ていました。
いやぁ~やんちゃぼうずと思っていたけど、やっぱり女の子なのね。
こんな寝顔をみると、ハナに振り回された一日の疲れも、吹っ飛びます。

こどもとわたし | 12:52:48 | Trackback(0) | Comments(0)
髪を切ったお父さん
「ハナのお腹が治るまで髪は切らん」
(ハナは自分でウンチが出せない病気かも、といわれていたんです。今じゃウソみたいな話ですが)
と言っていたお父さんが、ついに髪をばっさり切りました。
あ~やっとさっぱりした。おっさんらしくなりました。

昨日ジムへ行って、お父さんと対面したハナ。
なんともシリアスな顔して、口をへの字にして、ウンともスンとも言わず、目がパチパチ。
泣きだしそうな顔しながらも、なぜか涙をこらえるハナに、おもわず大笑い。
しばらく無言で見つめていましたが、お父さんに高い高いをしてもらって、ようやく笑顔になりました。
あ~可笑しかった!!私は横でお腹かかえてました!

日々の出来事 | 12:39:25 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。