■プロフィール

ほっしー

Author:ほっしー
05年には、ヨーロッパで8B+をレッドポイントし7C+もオンサイトしているほっしー。実はワールドカップにも参戦し10位になったことがあるのデス。06年10月に女の子を出産し、今じゃぶよんぶよんのお腹ですけど・・子育てもクライミングもたのしんでます!まだまだがんばりますよー。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
じぃじ、ばぁば
ハナはじぃじとばぁばが大好きです。
そんなに会わないのによく覚えていて、ことあるごとに「じぃじ!ばぁば!」と言ってます。
私に怒られるとじぃじの写ってるアルバムを開けながら「じぃじ~」と泣いてることも。

今日はじぃじとばぁばが家にあそびにきました。
ハナは大喜びではしゃいでいました。
おみやげにもらったかわいい服を着たとたん、ますますハイテンションになって・・・
お昼寝の時間なのにはしゃぎすぎて、フラフラ千鳥足になって可笑しかったです。
こどもっていろんな気持ちがホント、ストレートなんで気持ちがいいですね。



スポンサーサイト
こどもとわたし | 22:56:11 | Trackback(0) | Comments(0)
意地悪??
最近のハナ、ちょっと意地悪です。
いっちゃんがハナのアンパンマンカーに興味津々なのに、
触らせてあげようとしません。

ちょっと前までは(ほんの10日ほど前)
なんでもかんでも、いっちゃんに「ハイ、ハイ」と渡しに行ったり、ヨシヨシしたり
どっちかというとありがた迷惑なくらいだったのに、
180度方向転換、という感じで、
おもちゃも、全部自分がとっちゃうし
それも成長の過程なのか、と思うとおもしろいなぁってみてられるんだけど。
現実的には、公園でも自分のボールとお友達から奪ったボールとお友達のスコップ2本まで、
必死でかかえて逃走するし、
はずかしいったら・・・(困った顔しつつも内心吹き出してしまいそうな私)

最近自然の中や公園で遊ぶのがホント楽しそうです。
自由に走り回っています。危ないことばっかしやってます。
そのうち怪我するぞ~!!


こどもとわたし | 15:13:33 | Trackback(0) | Comments(0)
トレラン部?
昨日もダンナはポンポン山へ。
周回コースでまたまたタイムが縮まった、と喜んでいます。
私のリードクラブに対抗して、トレラン部もできそうな勢いか?!
実際お客さんの中には結構いはるんですよ~。マラソンやトレールランニングをやってる人が。
ポンポン山のタイムの話で盛り上がったりして。
かなりの実力者もいはるそうです。
実はけっこうアスリート系なうちのジムです。

私なんか陸上やってたのに、蚊帳の外。
でもクライマーで陸上関係の人、多くないですか~
けっこう知ってますよ。
一見クライミングは腕力で陸上は足で正反対のようにみえるけれど、
実は違うんでしょうね。
それに、コツコツ地道にやっていくところなんかが、共通してるんでしょうか。
ダンナ曰く、トレールランニングはクライミングとすごく似ているそう・・・
私はやったことないので???ですが。
話を聞いているとおもしろそうです。

ダンナが帰ってきてからは交代して、私がジムで登りました。
でもぜんぜんダメダメだったなぁ~
シルバーテープをオンサイトトライするも、
「で、でだし悪っ」
とすったもんだし、けっしの突っ込みで乗り切ったものの、かなり消耗してしまって、
ハングの「さぁ、これからだ!」ってところで、終わってしまいました。
いちお、上までいって降りてきてしょげていると
出だしのはまったところ、
スタンス発見。
うそでしょー!って感じでした。あんなに決死でムーヴしたのに・・・
というか気付けよ!ってとこに小さくもないスタンス、なんで見落とせるのかが分からん・・・

その後、茶色テープを2回やったけれど、おもいっきりも持久力もなく、ダサく終わってしまいました。
今日ははりきってたのにな。
今は回復力もなくって、2本くらいしかまともに登れません。
コンペが終わったら、また短い時間でも本数だせるような体力づくりから新たにスタートさせたいな、と思ってます。
今はしゃあないから、その2本でも大事に!とおもってるんだけど・・・それすらへぼくて・・・
また次回がんばろ。




クライミング日記 | 14:59:54 | Trackback(0) | Comments(1)
少しはあせります。
先週の金曜日、星田へ行ったとき、ハナがお昼ねしている隙に、
去年の星田カップのルートをやってみました。
そりゃぁ覚悟はしていたけれど、やっぱりぜんぜんできなくて、
ぜんぜん届かせられないところや、ムーヴにもならないところもあって、
あぁ~ダメだ~
最初は軽い気持ちだったけれど、
ちょっとあせってきました。
でも今からどうにもならないし、やろうにも登る時間もままならないし、
腹をくくるか。(意味不明)

あくまでも私の中では、毎回目標を設定して、登れる回数も少ないんだから、1回1回を大事にしてなんとか自分で決めたことはこなしてきています。
それに気をよくして自分が調子が上がってきているつもりでいるけれど、
ホントそれは「あくまで今の自分のレベル」での話し。
ぜんぜん追いついてない、っていうかほど遠い・・・

かといってフクベへいってもぜんぜん触りもせずに帰ってくるし。
ホントのところ自分はどう考えているのかも、ちょっと分からない。
あせってるような、
ぜ~んぜんあせりも、気にもしてないような。
自分でもどっちか分からない。
なんか大きな川の流れに身を任せてるような感じ(意味不明)
まだまだ先は長いはずだから、ゆっくり行こう!
(でもちょっとはがんばろう)




クライミング日記 | 22:29:23 | Trackback(0) | Comments(0)
旅立ち
うちのマンションには鳥が住みついています。
引っ越してきた時から、エアコン取り付け用の穴に巣を作っているようでした。
お陰で?うちはエアコン取り付けられず・・・というのは言いすぎですが、窓用エアコンのみです。
去年はいつのまにかいなくなって、秋だったかしら、いつのまにか帰って来ました。
渡り鳥なのかな?姿は見たことないのでどんな鳥か分かりません。
毎晩、ハナを寝かす時間になると
「コンコンコン、カサコソカサコソ」
と音がして
「ほら鳥さんがねんねしいや、おやすみなさいって言ってるよ」
とか言って、ハナもそれを合図におとなしくなるのがお決まりで。

それがここ数日、とっても静か。
また旅立ったのかなぁ。
どこまで行くんだろう。
見たこともない鳥だけど、かなり愛着があり気になります。
また帰ってくるのかな。

日々の出来事 | 22:00:34 | Trackback(0) | Comments(0)
フクベ
20080416011355
フクベに行きました。ハナが風邪気味だったので私は登らず、二人でゆっくりしてました。自然の中でのんびり休息してハナも私もすっかり元気になりました。やっぱり自然の中っていいなぁ~。


未分類 | 01:13:57 | Trackback(0) | Comments(0)
星田
今日は星田のクライミングウォールに連れて行ってもらいましたが、ハナが私が登ると大泣きで、ほとんど登れず…私を指さして必死に泣くので、途中でリタイアです。星田は屋外だし、私がどんどん高い所へ去って行ってしまうような感覚だったのかな?ごめんねハナ。一緒だったみなさん、星田のみなさん、お騒がせしてすいませんでした!でも星田は自然がとても気持ちいいところでした。ハナも喜んでたんだけどな。私はぜんぜん登れてないのにヘトヘト…

未分類 | 01:26:00 | Trackback(0) | Comments(0)
1歳半検診!
早いもので昨日でハナは1歳6ヶ月になりました。
今日は1歳半検診です。

昨日からの雨で嫌な予感・・・
案の定ハナははりきって?早起き、
そして早めの昼食にもかかわらず、ハナはコックリコックリ・・・
ギリギリまで寝かせてあげようと親心が裏目に出てしまいました。
時間になって起こすと「ねんね、ねんね」と言って大泣き。
泣きわめいて収拾がつかなくなり、出るに出れず、
最後には私は泣いてるハナをかかえて、バス停までダッシュしてましたよ!
必死で走る私にハナはキャッキャと笑い出す始末。
ところが無情にもバスは目の前を走り去ってしまいました。
あ~もぉっ私が泣きたい!

なんとかギリギリ検診には間に合いました。
検診では簡単な絵をみながら、名前を言われて指差したりするテスト?があったんですが、
「ワンワンは?」と言われて靴を指してるよ!!
いつも絵本みながら「ワンワン、ワンワン」と大騒ぎしてるくせに~本番弱っ

でもねぇ、いつものハナとおんなじようにひっくり返ってダダコネしてる子をみて「いっしょだー」とちょっとホッとしたり、
今にも産まれそうなお腹のお母さんもちらほらいるし、双子ちゃんもいるし「すごい!この子一人に手を焼いてちゃあかんわ」と感心したり、
いろんな子供、親子をみれて楽しかったです。

帰りのバスで・・・
ハナは「つぎ止まります」のボタンを押しまくり、
ちょっとのすきをついて、素早いこと!
私、車掌さんやらみなさんにあやまりまくり・・・
無理に止めると「キィーッ」と泣きわめくし、
ホントくたくたになって帰ってきました。
ハナはご機嫌でバスに「バイバ~イ」と手をふっていましたよ。







こどもとわたし | 22:09:57 | Trackback(0) | Comments(0)
ちょっとさみしい私
最近なんでも自分でやりたがるハナ。
なにかにつけ「自分でする!」と言ってきます。
まだ言葉では言えないけれど、自分の手のひらを反対の手の指でちょんちょんと指すのが、サインのようです。

公園のブランコはもちろんすべりだいも梯子だろうが一人でよじ登って一人ですべります。見てるほうが怖いです。
すり鉢状の大きなすべりだいもあって、けっこう急だしいつも手をつないで一緒にすべってるんですが、急に「あー、あー」(お母さん先にすべって、私一人ですべるから)
とジェスチャーされ、
しぶしぶ一人ですべる私。めちゃめちゃさみしかったよ~
振り向くとめちゃめちゃうれしそうな顔しながらすべってくるハナ。
あぁこうやってどんどん自立していくんだろうな・・・ちょっと早くないかい?
子供の成長についていけないハハでした。
ハハもがんばって成長しなければ。



こどもとわたし | 00:40:25 | Trackback(0) | Comments(0)
初12!
昨日はリードクラブ初回。
思っていた以上に盛り上がって(私だけ??)よかったです!

教室とかではないので、みんなかってに登ってるっていうだけだけど、
刺激になりますね。

そして私は、初12A。
前回やったときは、よもや登れそうではなかったけれど、
超回復したのかしらん。

1回目で突然いい感じになり、これはいけるかも・・・
と思ってたら、あまいあまい、
最後のクリップがなかなかできず、つっこむこともできず、
もたもたしてたら終わってしまい、あ~ダサ~

でももうヨレヨレで、最後にもう一回トライし始めるも、
出だしからさっきよりしんどくて、
あ~ダメだこりゃ~と悲観的に登ってたのに、
中間部くらいから急に元気が出てきて、
最後も1発でクリップきめて、さあ核心、
不思議なくらいきっちり決まって、しっかり完登できました。

そして下を見下ろすと、ハナが・・・!
実はお父さんとお出かけから帰ってきて、中間部くらいからずっと見てたらしい。
いつもはうるさいハナがすごいじ~っと見てたんだって。
どうりで途中から力が湧いてきたハズだ!!
降りてくる私を見てうれしそうに手を振ってくれて、
なんだかとってもうれしかったです!

というわけで、私事ばかりになりましたが、他にもみんな良い登りしてましたよ。
また来週もします。
ガンバロウ


補足
私が登ったのは、真ん中の壁の「白にピンクライン」のテープルート。
めちゃ悪いムーヴもなく、いろんな要素があっておもしろいルートでおススメです。
やってみてね。



クライミング日記 | 00:22:42 | Trackback(0) | Comments(0)
前代未聞のパンプ
最近ダンナも忙しくて、なかなか自分のクライミングが出来る時間がありません。
外岩に行っても、ボルダーでちょっとさわる程度であきらめて、何しに行ってるんだか・・・
それで今日はダンナがハナをみてくれて、久しぶりにゆっくり登ることに。
ハナを昼寝させてダンナとバトンタッチ。

今日は登るぞ!と思ってたら、今朝はなぜか早く目が覚めました。
まるで遠足前の子供だな。
クライミングをやり始めたばかりの頃のようです。

でもはりきった割には空回り。
登りは情けなかった・・・

今日はオンサイトトライしようと決めていたルートで、
出だし3ピン目でクリップできず。
クリップホールドを超えてしまい、スタンスが悪くて怖くてクリップできなくなってしまいました。
読み悪すぎ。
1個違うスタンスを踏んでクリップしそのままトライを続け、
相変わらずあっちこっちですったもんだしながら
腕がバンバンになりながら進み、
気付けば終了点直下。
でももうヨレヨレ。
終了点に向かってダメだしで手を出したら、止まってしまい
そこからがダサかった・・・クリップできない~!
こんな巨ガバ持ってね~
終了点持ってこんなことになってるなんて、前代未聞のどパンプぶりです。
降りてからもしばらくは前腕がすごいことになっていました。

その後トライしたルートはどれも悲惨。。
体力ないよ~回復力ないよ~
それより、ルートの読みや動きが悪すぎ!
心身ともに「ガックし」
疲れた~!



クライミング日記 | 22:45:49 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。