■プロフィール

ほっしー

Author:ほっしー
05年には、ヨーロッパで8B+をレッドポイントし7C+もオンサイトしているほっしー。実はワールドカップにも参戦し10位になったことがあるのデス。06年10月に女の子を出産し、今じゃぶよんぶよんのお腹ですけど・・子育てもクライミングもたのしんでます!まだまだがんばりますよー。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今日は星田
今日は星田に行ってきました。
去年の星田カップ以来です。
ちょっと寒かったり、雨もぱらついたりしてあいにくの天気でしたが、
それでもやっぱり、いくら人工壁とはいえ
自然の中は気持ちいい!
緑がきれいでした。

あんまりたくさん登れなかったけれど、ぐったり疲れて満腹です。
アップ3本(すでにはる)
ミドル決勝ルート(おもしろかった!いいルートだとおもいました。でもコンペならタイムオーバーかも)
緑テープ(12A、けっこう遠いムーヴが多くて、でもホールドはいいのでねばるねばる・・・なのに終了点が・・・遠すぎました。ヨレてはなかったけど、跳ぶ勇気はなかったなぁ、ガックリ。でもパターンをいっぱい使えて満足)
とまぁ、コレだけしか登ってないのに疲れました。
星田は高さがあるのと、独特のムーヴでチカラを入れすぎてしまいました。

去年は星田カップで私が登りだすと「ギャーギャー」泣きわめいてたハナですが、
今年は「お母さんあんなとこにいるわ」とすましてました。
そしてお父さんと「星のブランコ」まで行ってきたようです。
成長したなぁ。
私の方もさすがに去年よりはマシで、登っていても楽しかったです。

また行きたいとおもいますので、みなさんよろしくお願いします!

スポンサーサイト
クライミング日記 | 02:29:57 | Trackback(0) | Comments(0)
万博公園
20090424000905
万博公園へ二人で遠足です。(お父さんはコンペで忙しいっていうのに)チューリップとポピーが見頃でとってもきれいでした。ハナはよく歩き、よくあそび元気元気。私はヘトヘト…今日は外でお弁当食べるにはちょっと寒かったです。また体力アップに出かけよう!

未分類 | 00:09:07 | Trackback(0) | Comments(0)
岡山ルートセット
20090418011159

写真は家の近くの淀川河川公園。コレでも摂津、なかなかいいところもあるな~。
ハナと2人で走り回ってきました。

お父さんは木曜日から岡山です。
国体岡山県予選のルートセットに行きました。
木金とルートセット、土曜日は備中でアウトドア体験クライミング、日曜日は予選当日、
ということで、しばらく帰ってきません。
寂しいハナと私。でもハナが寝てしまってからゆっくり用事ができてちょっと助かる。
岡山は強いクライマーもたくさんいるから、それだけのルートを作る方も大変です。

ここ最近、クライミングの大会も、ルートセットの資格というのがあって、
特に国体関係の大会では、浸透しつつあるようです。
でもコレって一番むずかしい問題ですよね。
マニュアルどうりにはいかないし、いってほしくない!
順位つけるだけのルートにはなってほしくない。
でもよいルートって??(かなり人それぞれ)
私的には
精神面、肉体面、ルートの読み、そしてさまざまなムーヴ・・・
といろんな要素がためされるようなルート、
(でもいざ自分が登るとなると・・・)
それに見ている人も楽しめるような盛り上がりもあってほしいし、
選手が自分のもっているものを出しきれるようなルートでもありたいし、
んん~
大変だけどやりがいのある事でしょう。(登る方も感じなければ・・・)





日々の出来事 | 01:12:01 | Trackback(0) | Comments(0)
岩場めぐり・ビショップ
学生時代の友達から、今ビショップにいるとコメントがあり、
懐かしいがてら、ひっさびさの岩場めぐり・ビショップです。

ビショップは言わずと知れたアメリカのボルダリングエリア。ロスからレンタカーで6時間ほど。
当時クリス シャルマが活躍していたりしてホットなエリアでした。

私の唯一のボルダーツアー。しかも
ダンナを置いていった・・・(後にも先にもこれきりです!)

行ったのは2000年だったか。
クライミング大先輩のビックロックのあっこさんからお誘いを受け、
二つ返事で一緒に行くことになりました。
ダンナは「いっぱい勉強してこい」と快く?だしてくれました。(ありがたや~)

夫婦でしかツアーにでたことがなかったので、不安もありましたが、
あこがれのあっこさんと、とても充実した思い出深いツアーとなりました。
もちろんとっても勉強になりました。

私はその当時ボルダリングなんてほとんどやったこともなく、(なぜかWCボルダリングは出てた)
北山の初級スラブや木下フェースくらい、
あっこさんともう一人同行したビックロックのMさん、私たち3人は
体型もぜんぜん違えば、登るスタイルやムーヴ、得意なルートや好きなルートもぜんぜん違い、
そのことがとても新鮮で、勉強になり、今でも心に刻み込まれています。

ツアー初V6を3人でトライしたときも、
マシンガントライな私、
ムーヴ解明には手こずるも、分かればさくっとMさん(男性)
少ないトライでしっかり休んでしっかり集中してバスッとあっこさん、
「ちょっと休めば」と言われやっと我に返り登れたまだ若かった私。
あのときあっこさんは「歳とったら、頭使わないと登れないのよ」と。
あれからずいぶんたつけど、未だにあ~いうふうには登れるようになってないな。

ビショップではキャンプ場生活をしました。私たちが行ったのはGWだったので、キャンプするには最適だったけれど、岩場はもう暑くてボルダーするにはもっと寒い時期がシーズンだろうからモーテルが一般的なようです。
毎日食事を作ったりするのも楽しかったな。最後の夜はタコスパーティをしたりして。

岩場は3つのエリアにわかれてて、各エリアにたくさん課題もあるし、アップ用にやさしいガバガバルートもたくさんあって、いっぱい登っていくのが楽しみでした。意外やトラバースルートもたっくさんあり、クールダウンでヨレヨレトラバースが毎日のお決まり。
私はとりあえず、V10でもなんでもさわってみました。それがボルダーの手軽なところ、たいがいはじき返されるけど、中には自分にぴったりくるムーヴとかもでてきておもしろかったな。
ビショップは日本やブローとちがって、ペタペタやマントルは少なめなので、女性にもおススメです。

ビショップの街もこじんまりした田舎町で、アメリカにはめずらしくおいしいパン屋さんがあって(ホントおいしかった、けど高い!)温泉とかもあって、いいところです。ヨセミテからもアメリカ的にはそんなに遠くないし。私はこの街のクライミングショップで初めてボルダーマットというものを購入しました。ショップにはいろいろそろってます。
それからビショップにはれっきとしたリードエリアもあって、初めてのアメリカツアーの時はボルダーなんてまだ知らず、リードで訪れています。けっこうおもしろいエリアです。
このとき以来アメリカには行ってません。
ヨーロッパの雰囲気や岩場が好きだからだけど、
アメリカのあの乾いた感じも懐かしいな。(あの時食べたアメリカのめっちゃ大きくて堅くてすっぱいいちごが懐かしい)





岩場めぐり | 00:09:09 | Trackback(0) | Comments(2)
コメントありがとう
このブログのコメントに懐かしい友達から続けて2件コメントが入ってました。
1件目は大学時代の友達。
ビショップにいるんだね。私も2回のべ2週間ほどいました。ソルトレイクには2ヶ月くらい。(もちろん登ってばかり)
アメリカ懐かしいな~。覚えててくれてありがとうね!またコメントちょうだいね。
2件目は小さい頃の幼馴染。
みえこどもの城の近くに引っ越していった友達。
ぜひぜひ会いたいわ~。教室は終わる時間が早いようなので、その後にでもゆっくり・・・
また連絡します!

クライミングなんてしてなかった時代の友達から、こうしてコメントがあったりしてうれしいです。



日々の出来事 | 02:52:29 | Trackback(0) | Comments(0)
今日は堺
今日はお父さんの仕事の都合で堺のジムへ。
おにぎり持って・・・
ハナはどうもスタッフタカクラくんがダメなんですよ。
ジムに入った瞬間ショックで倒れそうになってたな。
ずーっと顔をかくしてます。

お父さんが仕事の間にまたも、クレープやさんへ。
おいしくって実はハナだけでなく私もはまってるんです。
生地がもちもちしてて、クレープってこんなんだったのか・・と。
最近食べてばっかりだ~

お父さんの仕事が終わると、私が登る番です。
紺四角、グレーとオンサイトトライしたけど、どちらも最後の方で落ちる。
オンサイト弱いな~
ムーヴのひらめきも悪いし、最後の方になると急に自分であたふたしだして急にぶわ~ってはってくる。まだまだだなぁ~
でもオンサイトトライは楽しいです。知らないホールドいっぱいでなお楽しい。

クライミング日記 | 02:36:24 | Trackback(0) | Comments(2)
小塩山
今日もポンポン山、京都から。
私たちは花の寺リベンジかなぁとも思ったけれど、すでに桜は散っている気配なので、
小塩山へ。
登りコースタイム50分だったので、けっこう行けるかなと思ったけれど、
すぐにハナが「眠たいよ~」と言い出し、敗退。
そろそろひく~い山でいいから、完登したいものです。

この辺大原野は竹林が多くて、たけのこ堀りのおじさんたちともよく会いました。
竹林を歩くのは、なんとなくすがすがしくて気持ちいいです。
ハナは「ポン」「カラン」という音にびっくりしてたけど。静かだからなおさら響きます。

歩き終わったら、駐車場前の「おやき」
とってもおいしいです。ハナも大好き。

最近ハナはキャンプの絵本が気になるようです。
「はじめてのキャンプ」「星空キャンプ」・・・
家でも布団にもぐって「テントごっこ」
そろそろキャンプに行きたいんだね。私も行きたい!
もうすぐ行けるかな?




日々の出来事 | 02:24:28 | Trackback(0) | Comments(0)
レッドポイント
ワールドカップボルダリング、野口さん優勝ですね。おめでとう!!
いつもブログをみて元気もらってます。
子供の時から知っているから、なんだかとてもうれしい(かなりおばさん的)

さて今日の私、
3時間13本
アップやさしいのから6本
11Dのリピート(忘れててかなりはった)
12C3回
11+、11-、11D続けて(11Dはパンプしすぎてだめでした)

前回やった12C青テープが登れました。
なんか久しぶりに「レッドポイントした~」って気分。
前回はクッリップが悪くてできそうになかったので、苦手なルートだなとかんじていたけれど、
終わってみれば、ショートで得意系なのかな。
じわじわと持久力にくるルートもやっていこう。(ロングボルダー根性系もね)

最近なにかにつけ、ハナが私に「ちがう!」「いやって!」「なんで」・・・「はながする!」
今日なんて「おかあさんのゆうことなんかきかないもん!」
あ~宣戦布告か、
ヒョエ~こわ~と思っていたら、
「おかあさん、おいしいのつくってくれてありがとう」
なんて言われてウルウルきそうに・・・
子どもにふりまわされてます!

クライミング日記 | 01:41:46 | Trackback(0) | Comments(0)
最近は・・・
ここ最近は、お父さんの協力のもと、いつになくよく登っています。(週3日3時間)
うちのパターンは
ハナといつもどうりの生活をして、昼食後ハナを寝かしつけたら、お父さんに急いで℡。
そこでお父さんが家に帰ってきてくれて、私とバトンタッチ。
私は急いでジムへ行って、登ったりときどき?受付。
という感じです。
しかし、ハナはお昼寝後、さんざんお父さんをふりまわすらしく、
「仕事してるより疲れる」とぐったり。
ごめんね、お父さん。
でもいつも私が帰ると、2人がとっても楽しそうなのでうれしいです。

今日は私が帰ると
「おかあさん、ポッケポッケした?できた?」
??となっていると、
「ポッケポッケして~アンダーもって~うえまでいけた?」
なんとマニアックな・・・どこで覚えたのか・・・
「はなおおきくなったら、おかあさんのひも、ぎゅーってもっといてあげるから」
と泣かせてくれます。

今日の私
ロングボルダーでアップ5本
リード11D1本
12C3回
11CD、11B、11C続けて
12Cはまだまだ厳しいです・・・

未分類 | 23:58:33 | Trackback(0) | Comments(3)
saikinnha


未分類 | 23:40:14 | Trackback(0) | Comments(0)
子どもの城ウォール
20090401185253
みえ子どもの城、中のクライミングウォール。春休みとあって大盛況。45分200円。15人以上登ってます。これが一日6回!常連の子どもたちはとても上手でびっくり。楽しみです。私は2ヶ月に1回だけ、土曜日の「子どもトップロープクラブ」を受け持ちます。大阪でもこういうふうにやれるといいなぁ。

未分類 | 18:52:56 | Trackback(0) | Comments(4)
みえ子どもの城
20090401183528
みえ子どもの城へやってきました!あ~長旅だったぁ。ここは自然がいっぱいの広い公園で、ハナも大喜びです。

未分類 | 18:35:30 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。