■プロフィール

ほっしー

Author:ほっしー
05年には、ヨーロッパで8B+をレッドポイントし7C+もオンサイトしているほっしー。実はワールドカップにも参戦し10位になったことがあるのデス。06年10月に女の子を出産し、今じゃぶよんぶよんのお腹ですけど・・子育てもクライミングもたのしんでます!まだまだがんばりますよー。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ヒル
昨日は雨の中、比良山へ。
雨の合間を縫ってお父さんは走りに行きました。
朽木いきものふれあいの里というところの駐車場に止めていましたが、
とてもいい所で、
すぐ近くを鹿が走り去って行ったり、(もちろん野生の)
ハイキングコースが整備されてるようでしたが、あいにくの天気であんまりうろちょろできず。
そうこうしてるうちに、
お父さんが慌てて逃げ帰ってきました。
ヒルに襲われたとか。
ランニングシューズに3匹あがってきてたそうです。
雨の山は要注意!
帰ってきたところでちょうどどしゃぶりになってきました。
また天気のいい日に行きたいです。(そんなとこばっかり・・・)


日曜日はリードをしました。
アップ3本を2セットしたところで、
暑い・・・
12Aのオンサイトトライをしようと思ってたけど、これじゃぁ・・・
かなりやる気は萎えていたけれど、
「やるときめてたことはやるぞ!」
とトライして、見事フォール。
その後も12Aへの連続登りも最後で落ち、
オンサイト逃したルートをもう一回やるも同じところで落ち、
赤スラとコンペ青スラの連続も最後の一手で指が開き、

暑いからだと自分を慰めるも・・・
こんなことして意味ないんちゃうかな、
とか考えてしまう。
クライミングはとにかくがんばればいいっていうもんじゃないしな。
そうは言ってもやれるときにやっとかないと。
めげずにやるか!

スポンサーサイト
未分類 | 23:15:21 | Trackback(0) | Comments(0)
バジル
スタッフタダさんにバジルを少しもらいました。
それで鶏肉とジャガイモと一緒にいためてみました。
あ~ヨーロッパのかおりがする~
ヨーロッパでは「ハーブ ド プロヴァンス」という乾燥ハーブミックスを愛用してなんにでもふりかけてました。
キャンプ場では老夫婦のキャンピングカーの前にハーブの鉢植えが並んでいるのをみかけました。もちろん食事時にはいいかおりが漂ってきます。
なんてステキなキャンプ生活だろう、とあこがれたのをよく覚えています。

今日はたまたまワインもあったのでよけい「こころはヨーロッパへ・・・」
(最近かなりこころはヨーロッパへ・・・になってます。そこまで岩登りがしたいというわけじゃなく、向こうのキャンプ生活がむしょうになつかしく、ぜひぜひ子供連れでチャレンジしてみたくてしかたないのです)
いける日がくるかなぁ(ジムはどうすんのよ!!)

日々の出来事 | 02:00:32 | Trackback(0) | Comments(0)
パンプ
土曜日は久しぶりに(去年の8月以来)パンプに行ってきました。
床が青くてびっくり!です。
今回はパートナーのさありちゃんと、3時間みっちり登りました。
とはいっても、慣れないホールドにパンプしまくり・・・
スタンス迷ってパンプしまくり・・・
ぼろぼろでした。
ちゃんとオブザベして、もっとさっさと登らなければ。(それがなかなかできない)
そんな難しいルートしてないのに、次の日も身体ガビガビでした。
それでも若くてぴちぴちのさありちゃんと登れてうれしいです。
もうちょっとついていけるようにがんばるわ。

ハナはお父さんと遊びに行ってました。
神戸のモザイクに行って、観覧車のってゴーカート乗ってジェラード食べて・・・
ってほんまに若いカップルやん!



クライミング日記 | 01:36:00 | Trackback(0) | Comments(0)
女の子集合
今日はハナと同い年のKちゃん、奈良のT家の3姉妹がジムに来てくれて、
女の子いっぱい!
夕方はT家3姉妹とハナと近くの公園へ一緒に行き、お姉ちゃんたちにいっぱいあそんでもらって、
大喜びのハナでした。(若草物語やわ)
お姉ちゃんの真似して、一生懸命鉄棒したり、走り回ったり・・・
最近午前中に公園に連れて行っても、友達がいないことも多く、子供同士で遊ぶ機会が少ないな、と思っていたので、うれしかったです。

3姉妹はクライミングもがんばります!(4年3年1年!)
一番上のお姉ちゃんは、どうしても最後の一手がとれない課題があって、涙。。(次回ガンバ!)
3人それぞれの取り組み方で、おもしろいですね。
お母さんのパワーがまたすごい!尊敬してしまいます。
私なんてまだまだ甘い・・・




クライミングジム | 01:44:47 | Trackback(0) | Comments(0)
newチョークバック
久しぶりに新しいクライミング道具、チョークバックをかえました。
チョークバックって意外に消耗品で、私は中に穴があきます(私だけ?)
今まで何代もプラナのチョークバックだったけど、今回はスポルティバのテスタロッサバージョン!
いろんな種類がありますが、大好きな靴テスタロッサにあわせました。

人工壁じゃ、めったに見かけることのない靴ですが、ヨーロッパツアー中は私の一番の本気靴!!
デザインも性能も足入れも大好きです。
前傾壁で足がピタリと残る靴です。
まだ出始めの頃、フランスでボルダリングコンペに出たら、強い人は何人もすでに履いていて、
わたしができなかった終了点へのクロスランジ(私だけ?)
テスタロッサ組は壁のボルト穴にピタリと立ちこめていた(ように見えた)
ヨーロッパツアーではかなり威力を発揮してくれましたが、
今では押入れで眠っています。
早く起こしてあげたい!(今はジムが多いのでコブラばっかりです。ミューラもそろそろ起こすか)


今日は久しぶりにリードをして散々でした。
「チカラ入りっぱなしやなぁ」とこの前ダンナに言われたので、
今日はチカラを入れすぎず登れるように意識しようと、
アップで調子よく軽~く登っていたら、
前触れなくトゥが抜けてふわり、(一瞬浮いてるみたいだったな)そのまま落下。
それで、さらにひどい「チカラ入れすぎガチガチ登り」になってしまい、
パンプする一方、でした。
チカラをうまく抜くというのは、難しいことです。いまさらですが・・・

クライミング日記 | 00:53:29 | Trackback(0) | Comments(0)
賤ヶ岳
20090602225059

昔から一度行ってみたかった滋賀の賤ヶ岳に行ってきました。
あの「賤ヶ岳の戦い」の賤ヶ岳です。
お父さんはもちろんトレラン。余呉湖一周。

私たちはとりあえずリフトで登り、
そこから頂上へ。たった300Mって書いてあったけど、けっこう汗かきましたよ。
ハナは小走りであがっていったけど。
山頂からの眺めは、最高でした。琵琶湖も余呉湖も真下にあるようで。
2歳児連れでは歴史に思いを馳せることはむづかしいものの、
この時代の歴史物はたくさん読んだので、(中貝家海外ツアーのお供、歴史物の文庫本)
少しはジーンときつつ・・・

くだりぐらいは歩こうと思っていたのに、すっかりリフトが気に入ったハナに「のる~」とせがまれ、
(降りてからも「もっとのる~」とだだこねてた)
体力は不完全燃焼気味でしたが、
楽しいハイキングでした。



未分類 | 22:51:02 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。