■プロフィール

ほっしー

Author:ほっしー
05年には、ヨーロッパで8B+をレッドポイントし7C+もオンサイトしているほっしー。実はワールドカップにも参戦し10位になったことがあるのデス。06年10月に女の子を出産し、今じゃぶよんぶよんのお腹ですけど・・子育てもクライミングもたのしんでます!まだまだがんばりますよー。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
病院
しばらく体調を悪くして、とうとう薬をのむことになってしまいました。(私がです)
病院・薬だいっ嫌い中貝家。薬どころかサプリもプロテインもイヤイヤです。
そういえば去年もその前もこの時期はダメでした。なんでだろう?
花粉症にもアレルギーにも縁のない奈良の田舎っ子だったんですが・・・

今回耳鼻科にも行ったんですが、
海外ツアー中に行ったフランスの病院を思い出しました。
私たちは8年間、毎年3,4ヶ月海外に暮らしてたわけですが(テント暮らし!)
その間に病院のお世話になったのは2回。
ダンナが中耳炎になったときと、私が肩を痛めたときです。

初めて行ったのはなんとフランスは「カンヌ」の耳鼻科!
紹介してもらって住所を頼りにいったんですが、
閑静な住宅街のごくフツーのマンションの、1階でもなく、看板もなく、フツーの部屋。
入ってみてもフツーの家のリビングみたいなところに何人かいすに座っていて、
おばちゃんみたいな人が出てきて・・・
診察室も書斎みたいなところで、先生も白衣でもなく、診察台もないし、なんにもない。
耳をのぞく懐中電灯くらいか。
そして先生は英語も得意ではないらしく、悩み始め、先生の分厚い本(辞書?)と私たちの旅行用辞書で
ながいことすったもんだのあげく、ようやく中耳炎だろうということになりました。(と言いたかったのか本当のとこはわからないけど)

そしてもう1回。私がスラブでやる気のないトライ中、ズコッとすべり落ち、(やる気のないトライはダメです)ヘンな体勢だったので肩を痛めてしまい、結局たいしたことなく、すぐに治ったんですが、
異国の地、不安になり、痛い痛いとオーバーにエスカレートし、とうとう病院に行きました。
こちらはニースの大きな病院で、さっそくレントゲンを撮りましたが、
やっぱり先生は英語が苦手か一言
「ノーブロークン」
それ以上は何も言ってもらえませんでした。
まぁこちらも言われても理解できないので困るだけだけど。

この2回以外は病気や怪我もなく(多少は怪我しても)毎日元気に登っていました。

今日耳鼻科に行って急にふとカンヌの耳鼻科を思い出しました。
スポンサーサイト


日々の出来事 | 23:22:04 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。