■プロフィール

ほっしー

Author:ほっしー
05年には、ヨーロッパで8B+をレッドポイントし7C+もオンサイトしているほっしー。実はワールドカップにも参戦し10位になったことがあるのデス。06年10月に女の子を出産し、今じゃぶよんぶよんのお腹ですけど・・子育てもクライミングもたのしんでます!まだまだがんばりますよー。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
リード・足自由
久しぶりに摂津でリード。
自分で作ったルート以外ことごとくテンション。
クライミングはさぼっているとすぐにできなくなりますね。(反省)

最近リードを始めた人も増えているので・・・
初心者の人は最初は足自由で登るのがいいかなと私は思います。(いろんなやり方があるとおもいますが)
最初だけでなくしばらくは足自由でいろいろ登ってから足限定に入っていきます。
そして傾斜のある壁にも挑戦しようと思うようになったら、また足自由も入れながらやっていったらいいかと思います。
足自由はまだ厳しいしパワーがいるから、という理由ではなく、
自分のいいポジションをみつけていく、身体で覚えていくということ、
特にリードのクリップはまずは安定してできるように。
それになにより、足自由だと初級のグレードでもいろんなホールドがでてきて楽しい!と思いますよ。
持てそうになかったホールドも足を工夫しているうちに持ててきたりっていうのがたのしいでしょ。
もちろん足限定も大切だしおもしろいので、慣れてきてから少しずつやってみてください。

私も人工壁で始めて足限定をやったときは、あまりにもできなくてびっくりしました。
(むかしむかしのリードジムでは足自由ばっかりだったんです。うちのジムができるよりはるか前)
コンペではもちろん足限定で登っていたのに、なんかジムのは違ったんです・・・ぜんぜん登れなかった。
でも慣れると大丈夫です。
だから安心して足自由でいろんなルートにチャレンジしてみてくださいね!
(わたしの長年のジムスタッフ経験上、足自由でやってみたら?と声かけてもやらない人が多いんです。なんででしょう。はずかしいからかなぁと思ってみたり、そんなんじゃ練習にならないのでは?とおもってはるんかなぁと思ってみたり、どうなんでしょう)
スポンサーサイト


クライミングジム | 23:33:50 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。